アメリカのサプリが手に入るサプリメント通販

サプリメントを手に入れるなら通販で!様々なサプリメントが売っています。 - 海外サプリの通販サイトの見極め

海外サプリの通販サイトの見極め

海外のサプリメントも、日本に居ながら通販サイトなどを利用すれば簡単に手に入れることが出来るようになっています。
しかし、海外の通販サイトなんかは中には怪しいサイトもあったりしますので、きちんとしたサイトを遣わないとニセモノを掴まされることもあるんですね。

きちんとした営業をしている通販サイトを利用しよう

日本では、海外からサプリメントを通販で取り寄せる場合は薬品扱いになりますので薬事法の規制が適用されます。
しかし、それを逆手に取ったような通販サイトも結構あるので気をつけなくてはいけないんですね。
例えば、薬事法の規定により海外のサプリメントの宣伝をすることが禁止されているので、商品情報を公開せずにサプリメント販売をするというような業者もいたりするんですね。
しかし、本来は商品情報を公開していないからと言ってそれは薬事法的に合法というようなことになるのかというと、それは少々強引過ぎる理論ですね。
そのような非公開販売をするような業者は、運営している業者側の情報も非公開にしているところもありますから、それは薬事法以前に特定商取引法違反に該当しますからね。
やはり、悪質な業者が隠れ蓑にしている可能性がこの場合は高いでしょう。

個人輸入をする際の薬事法の注意点

日本では、海外からのサプリメントの輸入をする場合は基本的には転売や譲渡をしないようにするという規制をかける物なんですね。
そして、販売許可を日本ではしていないサプリメントを日本での販売や商行為という物をしないように規制するための物なんですね。
だから、逆に言えば個人で使ったり家族のために購入の代行をするというようなことを規制しているわけではないんですね。
だから、譲渡を規制するとは言っても家族内でのそう言った代行行為などは法律に触れることはありませんので心配しなくてもいいでしょう。
数量に関しても、家族の分を一緒に買ったとしても転売用だと疑われるようなことはよっぽどまとめて大量に買い込んだりしなければ怪しまれることはまず無いでしょう。

海外サプリメントを購入するために

海外サプリメントは、安いし品質もいいのですがニセモノが通販が混ざりやすいというリスクもあります。
そう言ったことに巻き込まれてしまわないようにするためには、販売元や営業拠点などをしっかりと確認した上で、薬事法などの個人輸入の際に関わって来る法律をちゃんと守っているかどうかを確認しましょう。

関連する記事